Pour un reve−最高級のクオリティー ワンランク上を目指す あなたへ
 
プール アン レイヴ−アドバイス

ここでは皆様が悩んでいる卓球に関する質問を受け付け致します。
回答が遅くなる場合もございますが、お答えできる内容であでればお答え致します。
ペンネームでのご依頼で結構です!!

どうぞお気軽にご質問ください。
ご質問はこちらから

林田悠亨様から

2008年5月9日

バックドライブがうまく入りません。どうしたらいいですか

-------------------------------------------

林田様ありがとうございます。
もう少し具体的にただけると助かりますが、考えられることからお答えします。

まず、台からの距離が十分ある場合、ある程度の懐を持つ必要があります。
基本的に私の場合は体の前でボールを捉えることを意識しますが、台から下がっている状態で打球する場合それなりのバックスイングが引ける懐(以前 タメを作るというのを掲載しております)を作ります。
クロスに打つときは若干ボールの左側面を捕らえると私の場合打ちやすいです。ストレートの場合はボールの正面を捕らえます。

また、わからなければご質問ください
掲載日時:2008-05-09 07:51:40  [バックドライブ系技術]
[この記事のURL]

秋元様から

2008年4月1日

 原田さんの事は良く知っております。
今回、この様な場を作っていただき、心から感謝いたします。
私は、最近バックドライブを振るようになったのですが、どうしてもストレートに打てません。
考えられることはありますでしょうか。
教えてください。

------------------------------------------------------------

 秋元様
まず、ストレートとクロスとの違いは何だと思いますか?
距離がクロスのほうが長いのは当然ですが、ストレートに打つ時と若干ボールを捕らえる場所が変わります。

強いボールを中陣くらいから打とうと思うと、ある程度ひきつける事が必要です。
これを「タメ」と呼んだりします。

個人差がありますが、クロスが打ちやすいとされる理由は、タメ時間がクロスのほうは余裕があり、ボールの左側面を捉えやすいからです。一方、ストレートはボールの正面上部付近を捉えなければなりませんのでクロスのタイミングでスイングすると詰まってしまいます。

明日程度、打球点を高めにし、最初のうちはコンパクトなスイングで正面上部付近を捉える事をやってみてもいいかもしれませんね。








掲載日時:2008-04-01 21:50:33  [バックドライブ系技術]
[この記事のURL]